医療脱毛の部位

部位

今ではクリニックやサロンに通って脱毛を受ける女性が多くなり、ムダ毛処理の方法として私たちに身近な存在となっています。しかし、クリニックとサロンでは使用する機械が異なり、脱毛効果も大きく変わってきます。クリニックで受けられるレーザーを使用した医療脱毛の方が効果が大きいのが特徴で、基本的にどの部位であってもサロンよりも早くに大きな効果が得られる傾向にあります。

特に医療レーザーの場合、サロンでは効果が現れにくい産毛のような薄い毛にも効果的で、顔や手の指・甲に対しても確実な効果が得られます。また、逆にわきやVIOなどの毛が太くなりがちな部位に対しても十分な効果が得られ、サロンでの施術よりも早くに脱毛を完了させることができます。サロンでの施術に効果が得られなかった人でも、クリニックで施術を受け始めたら効果が得られたという人も多く、途中で切り替えを行う人も増えてきています。

もちろん、医療レーザーは肌への安全性も高いのが特徴で、メラニン色素のみに反応して作用するため、毛根には確実な効果を与えながら、肌へはほとんど負担をかけません。以上の理由から医療脱毛は最近特に人気となっています。お手頃価格で施術を受けられる大手クリニックも現れ始め、今後の利用者も更に増えることが予測されます。